南港・ATC・インテックス大阪への最適な行き方・乗り換え方法!

スポンサーリンク

南港はイベントごとがおおい場所。
年末年始やGWはイベントも開催されます

 

楽しみにしているイベントに向かうのに、
乗り口や乗り換えの場所に迷ってしまっては
テンションが下がりますよね。

 

せっかくの休日を楽しく過ごすために
道順を正しく予習しストレスなく
イベントに臨みましょう!!

 

スポンサーリンク

中央線から乗り換えは必須

この記事では、大阪市営地下鉄の中央線にて
南港に向かわれる方を対象にしております。
(ニュートラムの住之江公園方面から来られる方にとっては意味がないです。)

 

さて、市営地下鉄の中央線、
緑色のラインが描かれた車両に乗るために
ホームで待つあたなはどこで電車を待つべきなのか?

 

まず、知っておいていただきたいのが
ATCやインテックス大阪に向かうには乗り換えが必要です。

 

コスモスクエア駅で中央線から
ニュートラム線に乗り換えます。
この乗り換えは必要です。

 

ネットの乗り換え案内を見ると
サイトによっては分かりくいかもしれませんね。

 

もう一度言います。

 

コスモスクエア駅(終点)で一度降りて
ニュートラムに絶対乗り換えなければいけません。

 

そして、
コスモスクエア駅からニュートラム乗り換えでは
改札を通りません。

 

改札内のホームが階段などで繋がっているので
改札から出てはいけません!

 

これは覚えておいてくださいね?

 

 

中央線で乗るべき車両

先ほど書いた通り、コスモスクエア駅で
乗り換えが必要です。
では、効率良く乗り換えをするためには
この車両に乗れば良いでしょうか?

 

 

エレベーターで乗り換えたい

衣装を持って移動される方や、重い荷物を持つ方は
エレベーターでの移動が良いでしょう。

 

ドアが開いてすぐにエレベーターがあるのは
真ん中から前よりの車両です。

 

前から2〜3両目には乗っておきたいです。

 

エスカレーターで乗り換えたい

そんなに荷物はないけど、楽はしたい。
キャリーバッグはあるけどエレベーターを
使うほどでもない。
という場合は、エスカレーターを使いましょう。

 

乗るべき車両は、進行方向に向かって前から4番目。
車両でいうと3両目です。

 

すると、車両から降りてすぐにエスカレーターが見えます。

 

しかし、大混雑時はエスカレーター休止!
なんてこともありますので、
明らかに混むだろう…というイベント時は
階段を使う前提で車両に乗ることをオススメします。
※コミケ関係のイベント時はだいたい止まってますので、逆に遠回りになってしまいます。

 

スポンサーリンク

階段で乗り換えたい

やっぱり階を上るには楽をしたいもの。
一番楽できない階段は逆に空いている穴場とも言えます。

 

降りた人が混み合ってきてから階段に着いては
意味ないので目の前に階段がある車両を紹介します。

 

進行方向に対し、前から2両目。
車両でいうと5両目です。

 

または

 

進行方向に対し、前から6両目。
車両でいうと1両目です。(一番後ろ側)

 

 

乗り換え方法のまとめ

  • エレベーターなら前から2・3両目
  • エスカレーターなら前から4番目車両(3両目)
  • 階段なら前から2番目(5両目)、前から6番目(1両目)

に乗ると目の前に移動手段が待っています。

 

 

楽しくイベントを過ごすためにも、
スムーズに乗り換えて目的地まで少しでも快適に
過ごしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。