クリスマスのユニバで家族連れが知っておくべき寒さ対策

スポンサーリンク

クリスマスシーズンに家族でお出かけするならユニバが手っ取り早いし、何より楽しい!

寒さ対策はどうしよう?

 

 

子どもが冬休みに入ると、「パパ〜、どっか連れてってよぉ〜」

とたまの休みなのに「かまって攻撃」が増えて、断るのも疲れるし

思いつきでどこかへ行くのも疲れるし…。

失敗したら、奥さんのご機嫌も損ねてしまうし…。(これだけは避けたい!!)

 

 

そんな時はユニバが良いですよ!

 

 

 

そんなこと分かってるよw もう準備してんだよ!

 

 

まぁまぁまぁまぁ…そんなこと言わずに、

 

どうせ行くのにコレ持ってきときゃ良かったなぁ〜っていうものを

まとめましたので行く前の参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

クリスマスツリーの点灯まで見よう

なんだかんだ言って関西で安定した楽しさを持っているのは

やっぱりユニバーサルスタジオ・ジャパンでしょう。

 

子どもはもちろん、大人でも楽しめるテーマパークだ。

 

 

クリスマスのイベントごとに関しては別の記事で見ていただくとして

ユニバのクリスマスイベント記事はコチラ

 

 

家族連れであれば、日中に行くのがセオリーですね。

この時期であれば夕方までいてクリスマスツリーの点灯まで見てから

帰るのがよいのではないでしょうか?

 

2連休などであれば、1日目に行けば次の日も休めるのでベストですね。

 

 

夕飯までユニバで食べると高くついてしまうので、ユニバを出て

どこかで食べるか、家が近いのであれば帰宅後に食べるのも良いですね。

 

 15

 

この2つだけは忘れるな!

ユニバに行く前の準備している時は楽しいですよね。

何しよう?とか、アレに絶対乗ろう!とか…。

 

 

でも、行った際に持って来といたら良かったなぁ…と後悔するのは

避けたいもの。

 

 

代表的なものを3つ挙げてみました。

 

レジャーシート

言わずとしれてますが、忘れてしまうと非常に困ります。

 

クリスマスのパレードは1年に今だけのすごく綺麗なイベントです。

どうせ行くなら良い場所で見たい、見たくなってしまうというのが人情です。

 

 

良い場所で見るなら、良い場所取りが必要ですよね。

パレードが始まる直前には良い場所はもう人で埋まっています。

 

そうならないためには、少し前の時間から座って場所取りしておく必要があります。

その際に「レジャーシート」が大活躍です!

 

立って待ちます?無理ですよね…

 

そして、寒い時期はアルミ製のレジャーシートが良いです。

100均でも売っていますよ。

 

81vG2KQn7aL._SL1000_

Amazonより

 

ブランケット

特にお子さんが小学校低学年までであれば、必須です。

 

子どもの体温は大人よりも高く、冬でも昼間は走り回って汗をかくくらい。

しかし、日が陰ってくるとその汗が冷えてしまい風邪をひくことにもなります。

 

上着はもちろん着ていっていると思いますが、ブランケットがあると

非常に便利ですよ!

 

 

さらに、前述のようにパレードのために待っている時間は体が冷えてしまうもの。

体全体を包むものがあると心も体もあったかですw

 

 

フリース地で軽いものを用意するとなお良いですね。

 

D785_nunowokaburuorau-tan500-thumb-260xauto-2502

 

 

まとめ

クリスマスのユニバを楽しむためには、パレードを楽しむことが重要です。

そのパレードを楽しむには、寒さ対策を十分にすることが大事ですよ!

 

  1. レジャーシート
  2. ブランケット

 

寒いユニバを暖かく快適に過ごせれば家族も喜ぶ。

パパの株も上がるってもんですね!!

 

 

家族みんなで楽しいユニバにしましょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。