小林暁子医師の深イイ便秘解消方法とは?腸活ねじり体操のやり方

スポンサーリンク

9月11日放送の「深イイ話」でも取り上げられ、以前の「ヒルナンデス」でも特集が組まれるほど話題になっている医師の小林暁子先生の腸活について取り上げたいと思います!

 

便秘で悩んでいるのは、大人の女性だけでなく、男性でも子どもでも深刻な悩みとなっていますよね。それが毎日の腸活の手順を踏めば解消できるというので、早速ご紹介いたします!

スポンサーリンク

便秘解消方法とは?

腸の働きを活性化させて、便の通りを良くすると良いというのは誰もが知っていることですが、小林暁子先生の提唱する便秘解消方法は何が違うのでしょうか?

 

  1. 毎朝、海苔を2枚食べて腸(善玉菌)の働きを良くする
  2. 就寝前にペットボトルの底でヘソの横(指3本分)を左右マッサージする
  3. トイレに浅く座り、左手で右足の足首に触れる。右手で左足の足首に触れる。繰り返す。

以上のことを繰り返すことで、腸の働きが活性化され、溜まった便を外へ押し出そうという効果が出てくるようです。

 

早速今日から試してみたいと思います!
詳しくはこちらのサイトから。

 

スポンサーリンク

2人揃って医師の小林夫婦

実は小林暁子さん本人だけでなく、旦那さんも医師として活躍されており、テレビなどでも多く出演しています。

 

旦那の小林弘幸さんは「日本一忙しいドクター」としても知られています!

 

深イイ話では、家で2人仲良く談義する場面も見られましたが、実際の生活では時間のすれ違いも多いのかもしれないですね〜。

 

でも、お互いに医師の辛さも分かり合えるんだと思いますので、今後も仲良く支え合っていくんでしょうね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。