生で見た五木あきらは修正無しで可愛いコスプレイヤーだった!画像

スポンサーリンク

今年も白熱したコミックマーケット。年末の開催にもかかわらず連日超満員の人混みだったようですね。僕は東京遠征はできなかったので、自宅で指をくわえてカメラマンさんが流してくれる画像を見てました。

コミケといえばコスプレ、コスプレといえば今や「五木あきら」ですよね!

今ではコスプレに詳しくないという方でも「五木あきら」という名前を知っている方は多いですよね〜。御伽ねこむ、えなこなどと並ぶ人気コスプレイヤーの1人です。

今年の3月に大阪で開催されるストリートフェスタというイベントで間近で見たんですが、とびっきり可愛かったんですよ!もうビックリしました。そんな衝撃の可愛さを画像とともにお伝えしていきますw

【五木あきら】冬コミケのコスプレ画像!

年末のコミックマーケットにも参加して、群衆でひしめく会場の熱気をさらに熱くさせていたんだとか。五木あきらの近くにいたら冬コミの寒さも感じないでしょうねw

人、人、人で溢れる五木あきらさんの周りは写真を撮れただけでも大成功ですし、カメラ目線をもらえたらカメラマン冥利に尽きることでしょう。その超レアな写真をシェアしてくれるカメラマンさんは神でしかないですよね!

地方に暮らし、なかなか東京まで遠出ができない身としては非常にありがたいです。この場を借りてカメラマン様に御礼申し上げます。いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!!!!

コミケ2日目はアカツキのコスプレで企業ブースにいらっしゃったようですね。3日目は一般ブースに登場ということで期待したいです!しかも、事前情報によると胸元が大きくはだけた衣装なんだとか!!

スポンサーリンク

五木あきらのコスプレ画像が可愛い!

五木あきら C93

昨年のコミケでは、冬ということもあり肌の露出は控えめでしたね。そりゃ寒いから仕方ないことなんですが、見る側としては少々物足りない気もします。見る側はコート着てて防寒バッチリなのに勝手ですね、すみません!

五木あきら 冬コミ

ただし、そこは人気コスプレイヤーの五木あきらさん。肌の露出は控えめでも、体のラインはしっかり出してくれてて眼福でございます!

コスプレのモチーフは「オーバーウォッチ」のD.VAです。正直、オーバーウォッチのことは知りませんけど、非常に似合っててかわいいからなんでもいいんです!可愛いは正義!

 

五木あきらが可愛い理由

五木あきらさんは「THE・かわいい」といった顔立ちですし、非常に整ったスタイルでバランスが良いコスプレイヤーさんですよね。

でも、僕が一番「かわいい」と思ってしまうのが「アヒル口」です!あの顔で微笑みかけられたらコロッとイってしまいますよね〜。カメラを通してではなく間近で微笑んでほしい男性が日本に何百人といることでしょう。いや、何千人の間違いか。

五木あきらの過激画像

ちなみに僕が個人的に一番好きな五木あきらさんの衣装は「マリオ」です。僕がコスプレイヤーの存在を知り始めた時にマリオコスの五木あきらさんを見て衝撃が走ったことを覚えていますw

かわいぃぃぃぃぃぃイィィィいい!!!!

五木あきら 冬コミ

今までにいろんなコスプレイヤーがマリオやルイージのコスプレをしていますが、今も昔も僕の中でマリオコスが最強なのは五木あきらですねw

スポンサーリンク

生で見た五木あきらは衝撃の可愛さだった

冒頭でもお話ししたように、今年3月に行われた大阪のストリートフェスタに参戦してきたんですが、そこで奇跡的に五木あきらに遭遇できました!

モンスターハンターのコスプレをされていたんですが、まず囲み撮影のカメラマンの数がエグい!他のコスプレイヤーさんの5倍近くの人だかり…。

3層にも4層にも重なる男どもを掻き分け囲みの中に入ると、そこには光り輝く天使の姿が…!!

まず白い。そしてお腹きれい。顔可愛い。光ってる。画像で見たアヒル口…

めっちゃ可愛かったです。ネット内では「画像修正が半端ないから可愛く見える」という声も聞かれます。もちろん、修正してさらに可愛くなっているんでしょうけど、リアルの五木あきらも半端なく可愛いからな!!

ちなみに僕が撮影した画像はスマホだったので、遠すぎて点のように小さい五木あきらしか映ってませんでした。やはりカメラマンさまさま。

いつか結婚してあの笑顔を独り占めする男が現れるんですよね。考えたくはないけど。でも、それは五木あきらさんの幸せ。もし、その時には祝ってあげましょうね!←何様?

テレビや週刊誌の表紙にも取り上げられるようになった五木あきら。あまり世間に知られたくないという気持ちと有名になってほしいという気持ちが複雑に絡まっています。

う〜ん、有名になってほしいけど、イベントにも参加してほしい!というのが本音です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。