竹内智香のカップと筋肉が凄い画像!可愛いのはハーフだから?チラ

竹内智香 可愛い カップ
スポンサーリンク

平昌オリンピックのスノーボードアルペンで日本代表である竹内智香の活躍が期待されますね!前大会のソチオリンピックでは銀メダルを獲得した竹内智花がかわいいと話題になっています。

 

今回はスノーボードアルペン代表・竹内智香の可愛さとカップや筋肉、ハーフという噂についてもご紹介していきます!

スポンサーリンク

竹内智香がかわいい!

竹内智香 可愛い カップ

165センチ、62キロという恵まれた体型と引き締まった筋肉で高速ターンを実現する34歳の竹内智香。同世代の僕にとってはすごく魅力的に見えてしまう竹内智香。すごくかわいいですよね〜。

 

ソチオリンピックで銀メダルを獲得した後の2年後に膝の十字靭帯を断裂してしまった竹内智香。そこで、少し萎えていたオリンピックへの気持ちが再燃して、絶対に金メダルをとってやる!という気持ちが芽生えてきたようですね!

 

スノーボードのアルペンはターンの時に膝に重心がかかって負担がものすごいと言われます。そんな大事な膝の靭帯を断裂しドン底に落ちたにもかかわらず、それをバネにもう一度メダルを目指すという鋼の根性を持った選手です。

 

竹内智香の筋肉美がすごい!

竹内智香 可愛い カップ

ソチオリンピックで銀メダルを獲得し、その後の怪我からも復活を果たした竹内智香。平昌オリンピックに向けて一番やりたくなかったという筋力トレーニングを始めたそうです。

 

トレーニング風景を見ていると、竹内智香の引き締まった筋肉がすごいことがわかります。あれだけの傾斜面をものすごいスピードでターンしながら降りてくるので足腰だけでなく体幹も強そうです。

 

普段は分厚い生地のスノボウェアを着ているので、あまり体型などがはっきり出ることは少ないですが、こういったトレーニング風景を見ていると、いかに筋肉で覆われているかが分かりますね。

 

気になるカップですが、筋肉があるだけに胴回り(アンダー)も大きいと思われます。その上でこの大きさと考えると竹内智香のカップはBと鑑定させていただきます!

 

特に足腰や体幹の筋肉はすごく引き締まっていて、雪に足場を奪われないような力を持っていそうです。ターンの転倒によって金メダルを逃してしまったソチオリンピックのリベンジを果たしてほしいです!

スポンサーリンク

竹内智花はハーフだから可愛いの?

 

竹内智香の顔をよく見てみると、日本人っぽくない表情を見せることがあります。もしかしたら、ハーフなのかなと思って調べて見ましたが「竹内智香がハーフという事実はありません」でした。

 

ご両親はどちらも日本人です。竹内智香自身がドイツ語が堪能であることと綺麗な顔立ちから「ハーフかも?」と思われてしまうのかもしれないですねw

 

日本人らしく「ハッピーターン」が大好きのようです。前回のソチオリンピックでもお昼ご飯はハッピーターンとコーラだったみたいですw

 

毎回の試合を「これが最後」という気持ちで望んでいるという竹内智香。平昌オリンピックでの有終の美を期待しています!(終わらないかもしれないけど)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。