はじめしゃちょーのトミックゲーム(リズム4)特殊ルール編

今日のセカンドチャンヌ〜は?

前回の「トミックゲーム」基本編に引き続き、

今回は特殊攻撃編です!

 

 

この解説は必要なのか!?というツッコミはさておき

淡々と解説していくこととしよう。

 

 

前回の記事、トミックゲーム(つまりみのりかリズム4ゲーム)の

基本的な遊び方はコチラの記事をご覧ください。

はじめしゃちょーのトミックゲーム(リズム4ゲーム)基本編

 

 

スポンサーリンク

 

 

特殊攻撃

このトミックゲームでは、特殊攻撃が存在します。

特殊攻撃を使って参加者を混乱させようといくのが目的のようです。

これがこのゲームの醍醐味だ!!

 869a4a78-e783-405a-8fa5-a29096db64e0411a22t01616096画像元:はじめしゃちょーチャンネル

 

 

はじめしゃちょーの解説では3種類あるようですね。

 

指名されている人が、特殊攻撃の言葉を言うと、

次のリズムで全員で決まった言葉を言いなさいというものです。

 

①「今日のセカンドチャンヌ〜は?」

→(全員で)「なんと、な〜んとですね?」

 

②「まぁな?結局な?」

→(全員で)「結局な?そうなっちゃうんだよな?」

 

③「次回の動画もよろしくちゃ〜ん」

→(全員で)「次回の動画もよろしくちゃ〜ん」

 

 

この特殊攻撃に意味があるのかどうかわかりませんが、

この言葉が言えなくて負けてしまうということはおおいにありそうですね…

 

ちなみに、特殊攻撃を言った人は次のリズムの時に、誰かを指名する。

もしくはもう一度特殊攻撃を繰り出すか…。

 

 

 

そして、ゲームは続いていきます。

 

 

自分たちでオリジナルルールを作ってみよう

トミックゲームの由来となっている

リズム4ゲームまたは、みのりかリズム4では

様々な特殊ルールが存在していました。

 

トミックゲームでいう特殊攻撃にあたるものです。

 

有名なもので言えば、チェケルール。

親から3拍目で「自分の名前」、4拍目で「チェケ!」と

指名されたら、自分のリズムの時に

 

「ヨー、チェケ、ラッ、チョー!」

 

と言わなければならないルールです。

そして次のリズムで誰かを指名する。

 

このチェケルールは僕の地元では非常に人気があり

乱用しすぎてゲームがめちゃくちゃになるという事態が多発しました。汗

 

他にも、「ボンバイエ」とかあったなぁ…しみじみ。

 

 

みなさんの周りでも、4拍のリズムで言えるような

ゴロの良い言葉があったらゲームに特殊攻撃として入れてみるのが

 

面白いのではないでしょうか?

 

 

 

何も道具がなくとも遊ぶことができるこのトミックゲーム。

みなさんも暇を持て余した時間なんかにやってみると

盛り上がって良いかもしれませんね!

 

まだ基本がわからない方はこちらの記事をご参考に

はじめしゃちょーのトミックゲーム(リズム4ゲーム)基本編

 

 

 

僕も久しぶりに学生時代を思い出して家族でやってみようかなwww



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です