9月15日に山梨県で「弱虫ペダル」のドラマ撮影をしていた俳優の滝川英治が自転車が転倒して大事故になったという報道がされました。事故後はドクターヘリで運ばれ手術が行われたようです。

 

症状は「脊髄損傷」と言われてます。現在も治療中とのことですが、詳しい情報も収集してきましたのでご紹介していきます。

スポンサーリンク

ドラマや事故の経緯や事故現場は?

滝川英治

撮影していたのはBSスカパー!のドラマで「弱虫ペダル シーズン2」です。原作は少年チャンピオンで連載されている大人気の自転車ロードレース漫画です。

 

漫画自体も非常に人気ですが、ドラマ化や舞台化していて大人気です。コスプレの対象としても非常に熱がこもっています。

 

今回事故に遭ってしまった滝川英治さんもドラマの出演者(福富寿一役)として撮影をしていました。また、弱虫ペダルの舞台にも参加予定でしたが今回の舞台出演は見送りとなりました。

 

しかし、本人の強い意向でドラマはそのまま放送していただけるようです!

 

事故は、9月15日の午後1時半頃に撮影で自転車の走行中、縁石に衝突してしまって転倒したようです。その後、ドクターヘリで病院に運ばれ、手術に至ったようです。

 

事故現場は、富士河口湖町方面から笛吹市方面へ進行している最中に、右カーブの下り坂で道路左側の縁石に衝突し転倒したそうです。

滝川英治

脊髄損傷のレベルは?

そもそも脊髄損傷とは簡単にいうと脳みそと体を繋ぐ重要な神経を傷つけてしまった、ということです。

 

それを聞いただけでもかなり重症であることがわかると思います。

 

脊髄を損傷してしまうと、運動麻痺や感覚障害、自律神経障害、排便障害などの障害が起きる可能性があるとされています。また、脊髄でも損傷している部位が脳みそに近い部分になればなるほど障害が重くなるとも言われています。

 

めちゃくちゃ心配ですよね…。

 

ただ、報道では滝川英治さんは回復次第でリハビリに取り掛かると言われておりますので、完全な脊髄損傷ではなく、不完全型と言われる損傷した脊髄にも一部機能が残っている状態だと思われます。

スポンサーリンク

滝川英治の現在の容体は?

19日現在の容体は、脊髄損傷としか発表されていません。日々容体が回復してくれることを祈るばかりです。

 

ただ「滝川本人と家族の意思を確認・尊重した上で予定通り放送」されるという言葉にある通り、滝川英治さん本人の意思表示がはっきりしているということであれば、命に関わる状態ではないということかもしれません。

 

続報が出れば、更新していきたいと思います。