日馬富士の暴行事件がいつのまにか、貴乃花親方と相撲協会の対立に発展している今回の騒動。九州場所後に処分が決まり、本格的な捜査に発展するものと思われます。

 

世間の注目は、日馬富士の暴行よりも貴乃花親方が相撲協会を追放されるんじゃないか、という方に向いていっています。

スポンサーリンク

貴乃花親方は相撲協会から追放?

なぜこのような噂が出るのかというと、今回の暴行事件が起こったときに遡ります。

 

暴行事件があって、その事実を知った貴乃花親方は相撲協会に相談することなく、警察に被害届を出しました。

 

被害届を出すこと自体は一般的に真っ当な行動だと思いますが、相撲界という閉鎖された世界では少し違うようで「なぜ警察に相談する前に相撲協会に言ってくれなかったんだ」と相撲協会から不満が出ているわけです。

 

僕なりに解釈すると、相撲協会としては「問題が起きたなら、内部でどうにかするから外部に言わないでくれよ」という意見。

 

反対に、貴乃花親方としては「相撲協会に言えば、暴行自体がうやむやにされるから先に警察(外部)に言ってしまおう」と考えたのだと思います。

 

相撲協会の隠蔽体質を嫌ってる?

日馬富士 書類送検

約10年前にも行き過ぎた「かわいがり」から力士が亡くなってしまう事件がありました。その際にも相撲協会の隠蔽体質の問題点は叫ばれてきましたよね。

 

以前から、元来の相撲協会のあり方、考え方を根本から改革しようと行動しているのが貴乃花親方です。

 

現役時代から「八百長なし」のガチンコ相撲をとることで有名だった貴乃花親方。八百長がきっかけで兄の元・若乃花とも絶縁したという噂もあるほどです。

 

曲がったことを嫌う貴乃花親方が今回の暴行事件をうやむやにするわけもなく、力士同士の風通しや協会の改善を一気に狙っているとも考えられますね!

 

相撲協会に対して、真っ向からNOを突きつけた格好と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

貴乃花は相撲協会から追放される?

相撲協会からの事情聴取について非協力的な態度を示している貴乃花親方。相撲協会からすれば、速やかに穏便に済ませたいのに貴乃花親方が被害届を取り下げないし、口を割らないのでイライラしていることは明らかでしょう。

 

九州場所が終わってから本格的に動きがあると思いますが、ある程度の落とし所を決めたい相撲協会にとっては貴乃花親方の動向がきになるでしょうし、これからもこのように非協力的な態度をとるんであれば相撲協会にいてほしくないと思うのが普通だと思います。

 

となると、事情聴取をして事件解決を図る(という名目で隠蔽したい)相撲協会にとって、(隠蔽せずに)正直に事実を語って相撲界を正常にしたいと思っている貴乃花親方は邪魔でしかないはずです。

 

色々と理由をつけて、貴乃花親方を追放する策を練ってくるでしょう。

 

その相撲協会にとこまで立ち向かえるのかが僕にとってはすごく興味が湧くところです!暴行事件がわかってから、ずーーーっと沈黙している貴乃花親方はこの暴行事件が簡単に済ませてはいけないものと考えているのでしょう。

 

もしも、この事件を相撲界での政治的な動きに結びつけているのであれば嫌ですけど、でもそれよりも相撲協会が「かわいがり」や「暴行」「八百長」などのダークな部分をクリーンにしていけるのであれば犠牲も止むなしかと思います。

 

九州場所が終わってから、色々と急展開するかもしれない日馬富士暴行事件。これからの動きにも注目して行きます!