マックスむらいチャンネルの登録は100万を超えている。

そんな動画の人気を支えているのはサブの存在である。

 

見ている方ならパッと思いつく人物は限られるであろう…。

スプリングまお。

マミルトン。

あい・たかはしくん。

 

 

…ゴー☆ジャス!!レボリューション!!

 

それは良しとして、僕が最高の二番手と認める女性、「スプリングまお」について

調べて行きたいと思うのである。

 

スポンサーリンク

 

 

パズドラのアプリ担当・まおちゃん

 

まお1

 

彼女を可愛いとおもうか、そうでないかは個人の好みによるものである。

そこに僕が口を出す意味も無いし、理由も無い。

 

ただ、僕が思うのは動画の画質で見るくらいが世界は美しく感じるものだ、ということ。

 

 

太ももが秀逸

これとか

 

まお2

 

これもだし

まお4

 

 

ほらコレ

まお3

 

なんて卑猥な太ももをしているのか。

まおちゃんにとっては、足出すのが楽なのかもね。

マックスむらいもチラチラ見てしまうことでしょう。

 

 

動画でのサポート感は群を抜く

それぞれに個性があって、面白いのがAppBankという会社ですよね。

社長のむらいさん自身が個性に溢れる人物なので、それに続く社員も個性豊かな

人たちが揃っていくのでしょうか?

 

 

動画の中でも、色んな方がマックスむらいの後ろからサポートしますが

マミルトンやたかはしくんはグイッと前に出てくる感があるんですよね。

 

たかはしくんは体もでかいから存在がグイッと前に出てきてしまう。

 

 

そんな中でも、ひときわ目立たず仕事をこなすのが「スプリングまお」である。

しっかりとサポートするんですよ、むらいのことを。

 

ちゃんと自分で作ったアプリで、パズドラの攻略を見つつも前でプレイするむらいさんに

アドバイスを送る。しかも、そのアドバイスでむらいさんの気を削がないように

タイミングを見計らいながら助言を挟むのだ。

 

そんなまおちゃんが動画のサポート役では最強だと思う。

 

 

転機だった2014年

そんなまおちゃん。

今年に入ってから、むらいさんの動画に顔を出す機会が減りました。

 

代わりにコスケの攻略動画に出演していることが多いのですが、

この場合は、コスケは後輩、というか部下ですので2番手というより

コスケよりも偉い立場が画面に出てしまっています、

 

見てると、なんかお互い気を使っているような感じがして、攻略動画は

見なくなってしまいました。

 

 

 

やっぱり、むらいさんの横で喋っている時の方が好きだな。

 

 

2013年12月の自身の運営するPodcastでは2014年もこのままのポストで

いいのか!?と社長であるむらいさんに問われていました。

 

そこでの明確な人事的なことは言われませんでしたが、

よくよく考えてみると、もっとしっかりしなきゃと思ってむらいさんの後ろで

甘えるばかりの動画出演を控えたのかもしれませんね。

 

 

スプリングまおは本名じゃないしね。

まおという名前でもないらしい。

名字と名前の頭文字をそれぞれ一文字ずつとって付けたようだ。

 

アプリの更新も定期的にあり、頑張って作ってるんだなと思った今日でした。

 

 

まおちゃんは将来AppBankの中枢を担う存在になると、むらいさんや宮下さんは

思っているのかもしれません。

 

女性が上に上がれる会社って健全だと思います。

社会的に女性を増やすべきだっていうのとはまた違いますね。

 

 

女性でも、出来る人間を昇格させるというのは素敵なことです。

僕はスプリングまおの二番手感が非常に好きです。

 

ああいう風にメインを回せる技術は真似したいですねw 切実に。

 

 

YouTubeの中の人の記事はこちらから