坂口佳穂の水着と高校時代がかわいい!柔らかい開脚と画像!ポロ

坂口佳穂 可愛い

ビーチバレーで一世を風靡した浅尾美和が引退し、次のビーチの妖精として強烈なインパクトを残している坂口佳穂選手。何と言っても弾けるような笑顔とスタイルが非常に魅力的で男性のみならず女性の人気も得ていますね〜!

 

今回は、ビーチバレー選手の坂口佳穂の水着や高校時代の制服、開脚の軟体画像などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

坂口佳穂の水着姿も可愛い!

坂口佳穂は宮崎県出身の21歳(記事更新時)。まだまだビーチバレー選手としてもピッチピチの若い世代です。

 

なんでも大学時代からビーチバレーを始めたようで、まだビーチバレー選手としてはヒヨッコの立場です。

 

でも、そのかわいいルックスを見ると試合に負けても応援したくなってしまいますよね〜。見てるだけで元気をもらえるような笑顔がかわいいです!

 

ビーチバレーといえば水着で激しく動くのが特徴です。ビーチに映えるスタイルも非常に魅力的ですね。身長は172センチの高身長ですので、バレー選手としてもバッチリですし、プライベートでも高すぎない身長なので男性を選ばないかもしれません。

 

彼氏はいないと信じていますw

 

坂口佳穂の高校時代の制服画像

実は坂口佳穂は高校時代はタレント活動をしていました。中学校まではバレーをしていたそうですが、一旦やめてアイドルの道を目指すようになりました。

 

そりゃあんだけ可愛かったらアイドル目指したくもなるでしょう。出身の串間市といえば、海か山しかないど田舎です。自転車で何キロも漕いで学校に行くような昔ながらの田舎です。僕は串間市の隣に住んでましたので知ってますw

 

そんな場所にあんな可愛い子がいたら、そりゃ近所でも有名だったでしょうね。今度実家に帰ったら探してみようかなw

 

ただ、中学時代からは東京に来たそうなので方言も完全に抜けてそうですね。坂口佳穂みたいな可愛い子が話す方言ってめちゃくちゃ可愛いですよね〜。

 

そんな坂口佳穂の高校時代の制服画像を入手しました!

 

高校時代には「あまちゃん」にもかなり脇役(コーラス)として出演していたようですね。でも大学に入ってからビーチバレーに目覚めて、今に至ります。

 

あれだけ眩しい笑顔であればアイドルよりもビーチで弾けていた方が魅力的に見えそうですよね!

スポンサーリンク

テレビでも開脚で柔らかい体を披露!

 

体操選手でもないのに、坂口佳穂の体はすごく柔らかいのが特徴です。テレビや雑誌でもその柔らかい体を見せてくれています。

 

180度開脚できるような柔らかい足腰をしているので、ビーチでの俊敏な動きにも柔軟性が大事になって来るんでしょうね。

坂口佳穂の過激画像1

坂口佳穂の過激画像2

坂口佳穂の過激画像3

坂口佳穂の開脚画像

当ブログにて、可愛い女性を記事で扱う場合には避けて通れないもの。それがカップ鑑定です。

 

今回も坂口佳穂のカップを鑑定していきます。新しくペアを組むことになった宮川紗麻亜のようなバキバキの腹筋はしていないのでアンダーの影響も受けず鑑定できそうです。

 

21歳という年頃では少しぽっちゃりしやすい可能性もありますよね。というわけで坂口佳穂のカップはCと判定しました!Dには届かないと思います!

 

夏でも冬でも弾ける笑顔で、見てるファンを明るくさせてくれる坂口佳穂。これからも応援していきたいと思います!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です