【さんま御殿】アレクサンドラ(ロシアモデル)の関西弁はキャラ?

アレクサンドラ モデル

11月7日放送の「踊る!さんま御殿」に初登場となるロシア人モデルのアレクサンドラが見た目に似合わず関西弁がすごいと話題になっています!一方ではキャラ作りのためにわざと関西弁を使っているんじゃないか?という声も聞こえてきたので、徹底的に調べてみました!

スポンサーリンク

アレクサンドラはロシア人?

アレクサンドラ モデル

モデルとしても活躍しているアレクサンドラ。ルックスも非常に美しいですし、スタイルも抜群ですよね!

 

そんなアレクサンドラはロシア生まれの大阪育ちです。
厳密にいうと、ロシアで生まれて7歳まで過ごしてから、日本の大阪に引っ越してきました。7歳から23歳までを大阪で過ごして、現在は東京で暮らしています。

 

初めて覚えた日本語が関西弁だったので、全ての日本語は関西弁だと思っていたそうですw

 

確かに、英語を話せない僕は英語が地域によって訛りがあっても違いはわからないと思いますw

スポンサーリンク

関西弁はキャラ設定?

大阪でも梅田近くで暮らしていたようです。梅田といえば大阪でも随一の繁華街です。人も多いし、梅田から少し離れると大阪のコアな地域もありますので、「梅田近く」に住んでいたということはかなりのコテコテな関西弁っぷりも分かるような気がします!

アレクサンドラ モデル

テレビに出たての頃に「魁!ミュージック」という番組でゲストインタビュアーを務めた際にhyde(ハイド)から「テレビに出たいなら大阪弁の方が面白いと思いますよ」とアドバイスを受けたことで標準語を無理して話すことなく、素の関西弁で喋るようになっていったみたいです。

 

その経緯から考えてみると、アレクサンドラの関西弁はキャラ設定というよりも元々の素のアレクサンドラに近いということですよね!

 

片言の日本語を話す外国人タレントはたくさんいますが、モデルで笑いも分かってコテコテの関西弁を喋るロシア人っていないと思うので、これからも活躍していきそうですね!



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です