お酒アルコールに酔った時の頭痛はイブ・バファリン薬では治らない

お酒の飲み過ぎで頭が痛くて、お腹がユルい時。あなたはどうしますか?

どうも、ささZです。

 

30歳になってから、いや30歳に近くなった年齢あたりからお酒に弱くなりました。

次の日に残るんですよね…。

 

今までだったら、次の日にはケロッとできてたはずなのに。

ほんとダルくて、胃がもたれてて、時には激しい頭痛を伴うこともあります。

スポンサーリンク

年を取ったってことでしょうか?

そんな時にみんなどうしているのか、調べてみました。

 

 

PP_bear500

 

バファリンは効かない

酒に酔った頭痛は、普段起こる頭痛とは違います。

普段起こる頭痛は、頭の中の血管が収縮したり、ホルモンバランスの変化で起こるもの。

 

一方、酔ったときの頭痛は、アセトアルデヒドが肝臓で分解しきれず体内に回って

引き起こされるもの。

 

なので、いくらバファリンを飲んだとて効き目のいく根本が違うので、

頭痛は治まりません。

 

また、アルコールとバファリン・イブなどのアスピリン系の頭痛薬は

胃腸に刺激が強いとも言われますので、アルコールとの併用は避けましょう。

 

 

水を飲む

血液内のアルコール濃度を下げてくれる効果があります。

アルコールの分解には水が欠かせませんからね!!

飲んだ後だけでなく、飲みながらも水を挟むようにするといいでしょう。

 

僕はバレると逆にお酒を煽られてしまうので、隠れて水を飲んでます。

 

汗をかく

汗としてアルコールを出す作戦ですね!

体も暖まるので内蔵の動きも活性化されます。

ただし、寒い季節に熱いシャワーを短時間浴びただけだと、体の芯まで温まってません。

 

風呂から上がったらすぐに服を着ましょう。(当たり前か)

 

 

ツボを押す

このサイトにまとまっていました。

押したらなんとなく痛みがひいたような気もしないでもない…。

 

ココがツボかぁ…とサイトを見て実際に押す時にしか覚えていないのでは意味ないです。

ぜひ、ブックマークなどして酔ってしまった時にはすぐに押せるようにしましょう。

 

 

ZOM93_michibatanozombie20140503500

 

 

グッタリしとく

シャワー浴びたり、水飲んだり、ツボ押したりしましたが、

結局、肝臓がアルコールを分解しきってくれないと気持ち悪いまんまです。

 

肝臓の分解スピードを上げることは出来ないので、結局は時間が解決するのを待つのみです。

お酒の飲み過ぎを後悔しながらグッタリしましょう。

 

飲んだ後は毎回思うんですよね「もうお酒なんて飲みたくない…もういらない。見たくない。」

でも、元気になってしまえばコロッと忘れてしまってますよね〜♪

スポンサーリンク

群発性頭痛と言う症状かも

男性に特に多い症状のようですが、群発性頭痛と言う症状のようです。

いろんなサイトを見ても特に即効性のある治し方と言うのが見当たらず困ってしまいます…。(探し方が悪いだけかも?汗)

 

結果から言うと、「飲まない」のが一番ですね。

それでもこれからの年末年始の季節、飲み会の席は増えてきそうです。

 

休みの前の日に飲み会をセッティングして、次の日はグッタリ出来る環境を作るなど

事前の対策も必要になってきますよ!!

 

僕も他人事ではありません。自分の体と相談しながら、頑張りましょうね!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です