30歳ささZ。仕事の悩みとこれからの人生。

どうも、ささZです。 会社が社員を愛さなければ、社員は会社を愛さない。

スポンサーリンク
OZP_sorawomiagerusagyou1188500

何が正義か

みんな正義です。 正義の反対は、また別の正義ですよね。   戦争なんて、自分が悪いと思って戦う人なんていないんですから。   でも、仲間だと思っている会社が自分らを 守ってくれないとなると、何が正義なのか分からなくなります。   自分の国の正義はコレだからな!と教えられ ここ5年近く働いてきました。 その前から働いていて疑問に思うことはいくつもありましたが 心機一転、5年ほど前から心を入れ直し、会社のためになることだ。 と思い、非難にも遭いながら。憂き目を見ながら。 反対に自分たちだけにしか得られないやりがいを得ながら。   そうして戦ってきました。   それを「お前らの仕事は会社にとって害だ」的な言われ方をすれば もうなかなか整理がつきません。     同じく戦ってきた仲間も同様に戸惑っています。 今まで疑問に感じながらも、それでも自分たちは会社のために 働いているんだ。と思って頑張ってきました。

 

 自分の正義は何か

家族が楽しいこと、自分が楽しいこと。 それが実現できれば幸せです。   そのためにはお金は必要だと思っています。 巨万の富なんかではなく、たまに贅沢ができるような お金があれば良いです。   「生きているだけで幸せ」 とも言われますが、僕はそこまで達観できない弱い人間です。 欲しいものは欲しい。   30歳を迎えてからというもの こんなことばかり考えています。 身近に仲が良かった仲間も最近会社を辞め 自分の次のステップに移りました。   それに乗っかろうという気はありませんが、 やはりこれからの人生、これからの家族との付き合い、 両親との付き合い、奥さんの両親との付き合い、 子どもの未来、夫婦の未来、自分の未来、   色んなものが希望通りにはいかない現実とともに 押し寄せてきます。   そんな「これから」はすぐにやってきます。 突然やってくるのかもしれません。     そこにきて、会社のアレだったので、ちょっと参ってしまいました。   これから、会社に行き、やりたくない仕事をして、毎日毎日同じことをして… それでも給料は支払われますので、家族は養っていけます、なんとか。   家に帰れば、暖かい家族が待っています。     でも、それで良いのかな…。 それが良いのかな…。     同じ境遇で、そんな思いをされている方はたくさんいますよね? お前のそんな悩み、ハナクソほどにもならねぇよ!!なんて 思われる方もいらっしゃるでしょう。 でも、それはあなたの問題。     この記事は僕にとっての大事な問題でした。 しょーもない話に付き合っていただき、ありがとうございました!!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です