日馬富士の暴行事件が明るみになって九州場所も佳境に入っています。しかし、未だに暴行の真相や貴乃花親方の謎行動など不可解なことはたくさん残っています。

 

毎日ニュースを見ていると、ふと不思議に思ったのがモンゴル人力士の飲み会と言いながらも、モンゴル人力士って仲悪いんじゃね?ってことです。現在、4人の横綱が存在しますが、そのうちの3人がモンゴル人力士です。実は派閥があるんじゃないかなーなんて思いましたので、調査してみました!

スポンサーリンク

日馬富士と白鵬、鶴竜の上下関係は?

相撲界は年功序列の世界。まずは、3横綱の初土俵の順番を調べてみました。

  • 日馬富士 2001年1月
  • 白鵬 2001年3月
  • 鶴竜 2001年11月

ほぼ同時期ですね。

 

今度は誕生日で比べてみましょう。

  • 日馬富士 1984年4月14日
  • 白鵬 1985年3月11日
  • 鶴竜 1985年8月10日

日本でいう所の学年で言えば、日馬富士と白鵬は同級生にあたります。年齢だけでいうと日馬富士が一番年上なんですね〜。

 

芸人の世界などでは年齢に関係なく、業界に入った時期で先輩・後輩の格付けがされていきますよね。相撲界でも同じだとすれば白鵬が先に横綱になったとは言え、先に初土俵を踏んでいる日馬富士の方が先輩ということになります。

 

日馬富士が先輩だとすると、酔っ払って貴ノ岩をビール瓶で暴行した時も先輩のやることだからと力一杯止めることができなかったということでしょうか…?

 

日馬富士と白鵬、鶴竜は不仲?

実際に3横綱は仲が良くないのでしょうか?

 

まずは日馬富士と白鵬ですが、今回の暴行事件では日馬富士が貴ノ岩を殴っているときに白鵬が止めに入ったけど止められなかったと言われています。

 

でも、本気で止めに入ってたんなら止めれるでしょ〜、と思ってしまうのは僕だけでしょうか?

 

止めには入ったけど意外と日馬富士が本気で怒ってたもんで少し後輩の白鵬はちょっと尻込みして止めるのをやめたんじゃないの?と思ってしまいました。

 

後の報道では、白鵬は「日馬富士はビール瓶で殴ってない」など日馬富士を擁護、というか弁解する発言をしています。弁解する前に日馬富士の酒癖の悪さを知りながら未然に止められなかった自分が悪いです、なんて謝罪もなく。

 

うーん、個人的になんか釈然としません。

 

そして、報道が公になってから全く存在感を見せない鶴竜。ここまで存在感がないということはモンゴル3横綱の中でも序列は一番下だということが分かります(世間的にも)。

スポンサーリンク

以前までのニュースや報道では仲良さそうに買い物をしたりする映像も見られるので不仲というわけではないでしょうけど、今回の暴行を止められなかった時点で、めちゃくちゃ仲が良いってわけではないでしょう。

 

もしくは、日馬富士と白鵬はめっちゃ仲良くて日頃から「貴ノ岩って調子乗ってない?」という会話があって、当時の日馬富士がキレた時も止める素ぶりを見せつつも、あえて止めなかったのかもしれません…。

 

現在のモンゴル力士のメンバーでは最上位に位置する2人が今回のことは黙っておけと命令すれば真実に口を閉ざす飲み会メンバーもたくさんいることでしょう。

 

どれくらいの結束があるか計り知れませんが、同郷の仲間を守るためには相撲協会の質問ぜめに嘘をつくくらいわけないのかもしれません。