【結婚したい?】マックスむらい社長の魅力とは(パズドラの人)

 

 

 

「これが大人の10コンボや!!」とか

「オレの必殺技!!」とか

大人のくせに本気で言っちゃってるメガネのおっさん。

 

それがマックスむらいだ!!

 

スポンサーリンク

オレの必殺技

 

 

 

マックスむらいという人間

 

YouTubeやブログなどから見た、あくまでもそう感じるという

マックスむらい像であるが、

 

一言で言うと、「頼りない」

 

しかし、「自分の意志を強く持つ」のがマックスむらいである。

 

 

三十路を超えてもなお、本気でゲームに向き合い、熱くなる。

そして、心からそれを楽しんでいるマックスむらい。

ほんと憧れるわ…。

 

 

パズドラで知ったマックスむらい

 

僕のマックスむらいとの出会いはスマホの人気アプリ「パズル&ドラゴンズ」でした。

始めた当時は人気が出てきたなぁ…という程度でしたが、いまや日本でも3000万ダウンロードを

突破しているモンスターアプリです。

 

始めた当初はマックスむらいという男の名前も存在も知りませんでした。

ただただ同じ色を3つ揃えていって敵を倒していくというゲームを楽しんでいたんです。

 

まぁ、この記事を読んでいるかたはパズドラを知って、マックスむらいを知った方が

ほとんどだと思いますので、ゲームの概要は割愛します。

 

 

パズドラにログインした時に出るお知らせに

マックスむらいの降臨クリア記念!みたいな感じで魔法石がもらえてたんです。

マックスむらい、誰か知らんけどアリガトォーって思ってた程度でした。

 

 

とある時、ゲームに行き詰まったことがありまして、どうやっても

クリアできない。何度やってもダメ。

 

 

そんな時にアプリの中にある攻略サイトに飛んでみたんです。

すると、YouTubeに促され「マックスむらいが降臨チャレンジ」的な

動画を見たことから、僕のマックスむらいへの憧れは熱を持ち始めることとなるのです。

 

 

 

 

マックスむらいという人間の魅力

 

先にも述べましたが、彼は「頼りない」

それが一番の魅力だと思います。YouTubeの中でもすぐに人に頼ります。

スプリングまお(まお先生)なんかは頼られっぱなしです。

 

 

そこに彼の魅力はあるんですよね。

究極に良く言えば、ワンピースの「ルフィ」みたいです。

 

 

助けてあげたくなってしまう。

願望はあって、理想ばかりはちゃんと持ってるくせに、自分ではできない。

そんな姿に見ているコッチはなんとかしてあげようと思ってしまう。

 

 

 

すると、マックスむらい。

理想を実現させてしまうんですよ!!

 

 

 

なんとなく乗せられてしまう、魅せられてしまう。

馬鹿にしながらも、付いていってあげてる、と思いながらも

慕ってしまう。それがマックスむらいの魅力だと思います。

 

 

 

そして、AppBank社長としての「村井智建」の魅力です。

彼に自分の夢を乗っけてみようと思わせてくれるんですよね。

 

 

 

 

結婚しているのも当然?

 

そんな魅力のあるマックスむらい。どうも既婚者らしいです。

ネットの中でのウワサではありますが、以前に動画の中で

結婚していて子どももいるらしい発言があったそうな…。

 

 

子どもが大好きマックスむらい

 

元々こどもウケが良いことも村井さんの魅力としてあります。

パズドラの動画を見ているのも大半が子どもでしょう。

 

 

実は僕、マックスむらいに会いに行ったことがあります。

大阪のグランフロントにサンタの格好をしてやってきたことがありました。

11月なのにサンタの格好をしていました。約一年前のこと。

 

 

それ以前から、攻略の参考にマックスむらいの動画を見ていました。

それを横から見ていた僕の当時5歳の息子は彼に大ハマりでした。

 

 

大阪に来るという情報を聞きつけ、息子に伝えると

どうしても行きたいと言うのです。一年間頑張った体操教室の発表会を

休んでまで、マックスむらいに会いたいと懇願するんです。

 

 

それくらいマックスむらいはこどもウケが良いんですね。

そして、実際にマックスむらいと息子が会ったときも

 

むらいは非常に子どもに対して優しかった…。

 

 

群がる大人よりも先に子どもに対して「ありがとう、よしよし…」

とスキンシップをとってくれる。

 

そんな姿に結婚して、子どもがいるというウワサも信憑性が出ました。

そりゃそんなウワサもたつだろうと。

 

むらい

 

 

マックスむらいの今後は…?

 

どうなっていくんでしょうね?

今はパズドラやアヴァベル、イザナギオンライン、マイクラなど

色々なゲームアプリが流行しているから良いのですが

それが陰ってきたら、次はあるのでしょうか?

 

なんとなく考えてそうですね、彼なら。

ハッキリと見えていなくともぼんやりと考えているでしょう。

 

 

そして、宮下さん(村井の同級生で側近)がちゃんと舵を取ってくれるはずだ。

 

 

行き当たりばったりの人生

 

そんなマックスむらいは、高校生で受験生の時、東大とは何ぞや?と

文化祭・運動会をブッチして同級生・宮下さんと石川県から東京へ

旅に出ます。

 

しかし、途中で先生に見つかり宮下さんは引き返すこととなるも

むらいだけは固辞し、東京へ残ります。

 

 

そこから自転車で地元・石川県へと戻ろうとするわけです。(結果、途中でリタイア)

 

 

普通に考えれば、バカですよね。

 

 

 

志望した東大に落ち、防衛大に入学します。

そこを3ヶ月に中退してしまうんですね…。

 

やることがなくなったマックスむらいは就活し、目に留まったガイアックスに

大学ノートを破って書いた履歴書を持って面接にむかったそうです。

 

世間知らずというか、破天荒というか…。

 

 

僕からしたら、ちゃんと計画立ててやりなさいよ!

って思うのですが、なんででしょうか…うらやましい!!

 

 

そこから色々あって現在に至るようです。

詳しくはWikipediaでも読んでください。

 

 

 

ささZ応援宣言!

 

ささZは、マックスむらいを応援します!!

二つ年上の先輩、村井智建さん。

 

あなたの生き方に憧れます。

イケメンでもないし、背も高くないし、メガネだし、

オシャレでもないし、失敗するし、机汚いし…

 

そんな、あなただからこそ、我々視聴者、

ゲームユーザーは共感できるんです。

 

 

頑張れ、マックスむらい!!

楽しいiPhone、AppBank!!

 

村井さんのWikipedia

村井さんの会社 AppBank






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です