週刊文春で不倫疑惑がスクープされ、奥さんであるKEIKOさんとの離婚問題や今後の去就が注目されていましたが、電撃引退が発表されましたね!

 

引退することで話題になっているのが、引退の理由ともなっている「借金」。今回は小室哲哉の借金理由と返済額などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

小室哲哉の借金理由と借金額は?

小室哲哉 借金

30代の頃から爆発的な人気を得て、一躍長者番付のトップ入りを果たした小室哲哉。

 

若い方は知らないかもしれませんが、昔はどれだけ税金を納めたかによって大体の収入が発表されていたんですね。納税額が多いほど、儲けてるってこと。とんねるずなども常連でした。

 

稼ぐ人にありがちな浪費

30代の小室哲哉は年収20億円を超えていたと言われます。想像もつかない金額ですが、普通の人生を送っていけないことは明らかですね。金銭感覚も崩壊してしまうでしょう。

 

その結果として浪費が続き、全盛期を過ぎて収入の減った30代後半にもその浪費は止まらず、生活費や家賃だけで年間1億円以上も使っていたようです。ミュージシャンって感じもしますね〜。

 

出資して設立した会社も経営難で借金が増えていったようです。2004年には会社の株を全て売却しても16億円の借金が残ったと言われます。

 

離婚の慰謝料が7億円!

現在の奥さんであるKEIKOさんとの結婚前に、実は別の方と結婚していました。そもそも女性の噂が絶えなかった小室哲哉(そりゃモテるよな)ですが、ダンサーのASAMIという女性と結婚するも1年あまりで離婚してしまいました。

 

その時の慰謝料がなんと7億円と言われます。結婚前にどんな契約をしていたのかわかりませんが、ハリウッド級の慰謝料ですよね。

 

KEIKOとの結婚式に5億円!

小室哲哉 借金

その後、globeでボーカルだったKEIKOと結婚しました。僕と同世代か少し下の方は記憶にもあるんじゃないでしょうか?

 

テレビなどでも話題になったほど、豪華な結婚式でした。その額、なんと5億円をかけた超豪華な結婚式だったと言われます。借金を背負いながらも、よくそんな結婚式あげれたな…。

スポンサーリンク

詐欺事件を起こして逮捕?

また、小室哲哉は個人投資家に対して5億円もの詐欺事件を起こしています。

 

ざっくりいうと、小室哲哉名義の楽曲の著作権を10億円で売るから買ってよ。→個人投資家が買う。

 

10億円のうちの5億円を慰謝料返済に使うから、先に頂戴?→個人投資家は5億円払う

 

でも、小室哲哉の楽曲の著作権はすでに音楽会社に譲渡されていて、小室哲哉に所有権はなかった。→個人投資家は返済を求めたが、返されなかったので訴える。

 

5億円を騙し取ったとして小室哲哉、逮捕。

 

その5億円はエイベックスの社長が代わりに立て替えてくれてことなきを得たようですが、未だ借金は残ったままです。

 

実際の返済額は不明ですが、○億円というがくの借金が残っていることは間違い無いでしょう。引退は残念ですが、歯切れの悪い幕切れとなりましたね。。。