2017年12月13日に放送されるFNS歌謡祭の第二夜。毎回FNS歌謡祭ではアーティスト同士の様々なコラボが企画されていますが、今回も楽しみなコラボ企画が満載です。

 

中でも、「ひふみん」こと「加藤一二三」の歌がヤバいと話題になっていますので、詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

加藤一二三のひふみんアイ動画

ひふみん 放送事故

アーティストとしてデビューしている加藤一二三。アーティスト名を「大天才ひふみん」としていますw

 

もともと将棋界ではレジェンドとして存在していましたが、アウトデラックスに出演したことで一躍お茶の間にも人気に火がつきましたよね〜。将棋界を引退した後もバラエティなどテレビに引っ張りだことなっています!

 

そんな大天才ひふみんのミュージックビデオが公開されていますので、ご紹介します。

あのピコ太郎を世に輩出した古坂大魔王のプロデュースということで、平和な仕上がりになっていますし、加藤一二三のキャラの良さが抜群に現れていますねw

 

FNS歌謡祭でのコラボが放送事故?

まだ放送されていませんが、放送事故になることは間違い無いと思います!大爆笑間違いなしですよね〜www

一回は歌い出しを間違えてもやり直し可能という謎のチャンスがあったので、歌い直すことになりました!孫13人と歌うおじいちゃんと化してますw

まだ放送前なので、以前にニコ生で歌った時の動画をご紹介します。1分30秒あたりから曲が始まります!

歌い出しから大爆笑してしまいました!!
テンポが合ってないし、、、見知らぬ2人のままーーーーwww

 

ひふみんのキャラが大爆発していますねw

 

元から歌い出しは遅いのかもしれません。先日放送のベストアーティストでもAKB48とのコラボで「恋するフォーチューンクッキー」を歌っていました。

 

歌の中ではにゃんこスターやANZEN漫才なども共演しており、加藤一二三(ひふみん)は一番目立つパートのカモンカモンカモンベイビーの歌詞の後に続く「占ってよ」を歌うことになっていたんですが、結果こうなりましたw

絶対に曲が始まってから指原のアドリブで歌わせたわけじゃないと思うんです。入念に打ち合わせやリハーサルをした上での「占ってよ」だったはずなのに、歌えてねぇ!!w

スポンサーリンク

ひふみん本人は音痴の自覚がない

驚くべきことに加藤一二三本人は上手ではないけれど普通に歌えていると本気で思っているようです。

 

自覚がないというのは本物の音痴なのではないでしょうか?

 

ただ、歌が上手ではないからといって加藤一二三の人間性が落ちるわけでもなく、むしろ好きになってしまう人の方が多そうですよねw

 

僕もひふみんの歌を聴いてからというもの、少し落ち込んだり、仕事で失敗した時はひふみんの動画を見て元気を出しています!