初詣デートは京都の穴場へ!羊の像をなでて初日の出も拝めるお寺

2015年をロケットスタートで始めるために

次の干支「羊」像があるお寺に初詣に行って運気を上げましょう!

 

早いもので2014年も年の瀬です。

初詣はどこに行こうと悩んでいらっしゃる方も多いみたいですね。

特に初詣デートの行き先に困っている方には朗報ですよ!

 

続きは記事を読んでみてくださいねw

 

スポンサーリンク

 

2015年の干支は「未(ひつじ)」

羊は仏様の化身や使者といわれている動物です。

群れをなして生きる羊は、家族の安泰や平和の象徴と言われています。

そんな羊のゆかりのスポットに初詣すれば、恋人たちも平和な一年になるはず!

 

そこで羊にゆかりを持つ寺社を調べてみました。

 

 

羊の像が鎮座する法輪寺

なんとこのお寺には、大きな羊の像があります。

仏様の化身と呼ばれる羊ですが、その仏様とは

「虚空蔵菩薩」という仏様です。

 

知恵や福徳の仏として昔から信仰を集めてきた虚空蔵様。

その化身として羊像が祀られているようです。

 

アクセス情報

  • 京都市西京区嵐山虚空蔵山町68−3
  • 075−862−0013
  • 境内は無料で参拝可能
  • 阪急嵐山駅から徒歩約7分

 

 

 

 

山門を抜けて本堂へと続く石段をあがると右手側に

羊の像がゆったりとした面持ちで座っています。

 

この像は触っても大丈夫ですから、せっかくなので二人で

一年の無事を祈りながら撫でてみてはいかがでしょうか。

 P5250696_convert_20140603163839

 

 

なんと初日の出を拝める

舞台と呼ばれる展望台からは東山が一望できる。

新年の爽やかな気持ちのまま初日の出を拝もう。

 IM5_5748D画像元:京都歩き旅/京の細道

 

参拝が可能な時間を考えると、初日の出を拝んでから

法輪寺へ参拝した方が良いです。

 

一応、公式な参拝時間は元旦は9時からとなってますからね。

 

人出もそこまで多くない

2014年元旦の人出は約3000人だったそうだ。

 

大阪の住吉大社は250万人、同じ京都の八坂神社は105万人。

それと比べるほど法輪寺自体は大きくはないですけどねw

 

人ごみに揉まれてぎゅうぎゅう詰めになりながら

自分のお願いが神様仏様に伝わったのか不安なままお祈りするよりも

しっかりとお祈りできる環境の方が自分の願い事も聞き入れてもらえそうですねw

 

しかも、デートとなれば人ごみではぐれてしまったり、人に酔ってしまって

せっかくの初詣が台無し…なんてことにならない為にも

約3000人という人出はちょうど良いのではないでしょうか。

 

ちなみに近くにある渡月橋を渡ると賑わっている雰囲気も味わえますので

お参りをした後はゆっくり散策してお食事するのもデートプランとして

組み込めそうです。

 

 

まとめ

どれだけの魅力が詰まっていたかまとめましょう。

 

  • 2015年は未年
  • 羊の像があるお寺「虚空蔵 法輪寺」
  • 近くの舞台(展望台)から初日の出が拝める
  • 人出も多くない
  • 渡月橋も近く、観光気分も味わえる

 

一年の一番最初のイベントですから失敗はできませんよね。

一つの候補としてデートをプランしてみてはいかがでしょう。

 

初詣と初日の出を同時にできるのが魅力的ですね〜。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です