2018年の正月から熱い戦いを毎年見せてくれる箱根駅伝。子供の頃は駅伝の魅力なんて全くわからず、お笑い番組が見たいのに父親がチャンネルを箱根駅伝から変えてくれないという記憶があります。

 

でも、大人になってなんとなく駅伝の良さというか、魅力が分かってきたんですよね〜。僕も大人(おっさん)になってきたのかな…と。

 

それは置いといて、箱根駅伝といえば「フリーザ様」というほど、仮装して一瞬出てくる集団をご存知ですか?

 

今回は「箱根駅伝に登場するフリーザ様御一行の登場時間や場所」についてご紹介していきます!そして、その正体についても調査していきます!

スポンサーリンク

箱根駅伝「フリーザ様」の登場はいつ?

箱根駅伝 フリーザ

2018年の箱根駅伝も、この記事を書き始めた先ほどからスタートしています。でも、まだ焦ってはいけません。

 

過去の登場から予想していくと、2日の往路ではなく3日の復路で必ず登場しています!

もはやフリーザ様ご一行は箱根駅伝の顔ともなりつつある様ですねw

 

過去の登場を考えて見ると、毎年同じ区間で登場していることが分かります。

  • 2日目の復路で登場
  • 7区の二宮平塚中継所の定点カメラ
  • 9時30分頃の通過時点が多い

この3つの条件でカメラに写っています。時間に関してはランナーの通過時間にもよりますが、毎年そこまで大きな誤差はないのですが、7区のランナーにタスキが渡った頃からテレビを見ていれば大丈夫でしょう!

 

道路脇の応援の群衆に紛れている訳ではなく、補強された擁壁の上にいます。分かりづらいので昨年挙げられているツイッターの動画を見てみましょうw

恋ダンスを踊ってますねwww

 

ランナーも気になって見てしまっている所を見ると、邪魔している訳ではなく、応援している様子が見てとれますね!

【箱根駅伝】フリーザ様の正体は?

箱根駅伝 フリーザ

ここまでして箱根駅伝の顔になりつつあるフリーザ様ご一行の正体は誰なのでしょうか。

 

正体を調べてみると、、、
なんと一般人だということが分かりました笑

 

地元の二宮中学校出身の幼なじみグループだと言うことなんですね〜。2011年から登場しているフリーザ様ご一行。どんどん仲間が増えていっています。

 

2011年の登場時点では、東洋大の応援をしていたことが分かっています。地元の二宮中学校を卒業して東洋大に進学したのかもしれないですね(予想)。

 

東洋大の在学中に応援を始めたと予想すると、年齢は20代後半くらいでしょう。仲の良い友達同士がそれぞれの道を歩き始め、離れ離れになっていても「正月に集まった時くらいみんなで何かしようぜ!」と言うことで結成され箱根駅伝に降臨する様になったみたいです。

 

フリーザ様ご一行に歴史ありですねw

スポンサーリンク

フリーザ様は日本テレビに嫌われてる?

箱根駅伝の主役はランナー、となると応援でああいった格好(フリーザ)をするのは不謹慎だ、テレビに映すなと言う声も挙がっているようですね。

 

僕は、フリーザ様の応援に大賛成です!

 

きっとランナーも楽しみにしているはずですし、何より見ているこちらも楽しみです。フリーザ様はふざけて駅伝を邪魔しようとしている訳ではないので、見守ってあげたいです。

 

でも、批判の声を受けるテレビ局側とすれば、映したくないという気持ちもわからないでもないですが…。

 

年を重ねるごとに、フリーザ様を見ないと一年が始まらないと言う声も増えてきています!今年のフリーザ様ご一行の登場が楽しみですね!

 

1月3日復路の第7区、9時30分頃に沿道の壁の上に登場しますからね〜!