【メンズ】くせ毛サラリーマンが髪型をツーブロックにした理由

僕の頭は右から左にかけてあるうなじ部分のうち

左と右は上に向かって髪の毛が生えています。

くせ毛です。

 

 

髪の毛自体がうねっているのではなくて、

髪の毛の生える方向自体が逆毛になっているのです。

 

そんな僕が出会った最高の髪型を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ツーブロックという髪型になるまで

後ろ髪が上に向かって生えていますので

その部分が2センチ以上あると、一旦上に向かって生えた髪の毛が

重みに耐えかねて下に落ちていくので、後ろ髪がモッコリなってしまうのが

高校時代、大学時代の大きな悩みであり、コンプレックスでした。

 

うなじ

 

 

 

美容院に行って悩みを相談しても、美容師に「う〜ん…」と

逆に悩まれてしまっていました。

 

伸ばしてしまえば、重みに耐えかねて下に落ちます。

それをどんどん伸ばしてくせ毛を目立たなくする、という

対策法を大学時代はとっていました。

 

 

しかし、髪型としては少しヤンキーぽいというか

ビジュアル系っぽいというか、あまり自分の好みではなかったんですよね…。

 

キャラに合っていませんし。狩野英孝みたいで気に入ってませんでした。

でも、それがくせ毛を克服するために仕方ないと思っていたんです。

 l_kanoeikoh画像元:マセキ芸能社ホームページ

 

 

 

しかし、大学を卒業して社会人になる時にその髪型では

規則に違反してしまうことを指摘されたのです。

(髪が長すぎるため)

 

 

 

髪をかぶせて隠そう。ツーブロックへ

社会人になってからは、伸ばす髪型はNGだったため

伸びるくせ毛を抑えるために、月に一度美容院へ行っていました。

 

しかも、くせ毛にコンプレックスを持っている僕ですので

それなりの腕を持っている美容師に切ってもらわないと

気に入った長さ・形にしてもらえない恐怖があったので

 

 

カット代5000円を毎月払って切っていました。

 

 

独身・新婚の時はそれでよかったんです。

ある程度、お金に余裕もありましたし…。

 

 

ツーブロック赤ちゃん

 

転機は、子供が出来てからでした。

 

 

なんせ、お金がない!!

 

 

 

カット代をなんとか浮かせることを考えるようになりました。

自分でカットできたらいいが、前髪は出来ても

後ろはどうなっているかすらわからない。

 

そんなの切れるわけがない!

 

 

 

 

ある時

ふと、刈り上げてみたらどうだろう?

という疑問が湧いてきたのです。

 

ツーブロックサラリーマン

 

なにかテレビの影響なのか、街で見かけたからなのか

理由はわかりません。

 

髪の毛を伸ばして、くせ毛部分は刈り上げて被せるように

隠してしまえば見えないじゃないか、と。

 

 

次の美容院に行く時の注文はツーブロックにしてくれということに

目標が設定されました。

 

 

美容院の予約の日になり、意気揚々と美容院を訪れ

席に座り、なかばドヤ顔で「ツーブロックでお願いします!!」と

注文した僕。

 

 

しかし、美容師から驚愕の返答があったのです!!

 

 

話が長くなったので続きは、次のページから。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です