友人や会社の同僚の結婚式と親族の結婚式は着ていくべきスーツも違います。結婚式は人生でも一番と言っていいほど大きなイベントです。おめでたい結婚式を台無しにしないためにもしっかりとマナーを覚えておきましょう!

スポンサーリンク

親族のネクタイの色は?

結婚式 ネクタイ

ネクタイの前におさらい、というか前提をお伝えしておきます。

 

親族のスーツは、準礼服。平たく言えば、無地の黒スーツが無難です。そして、シャツは真っ白のシャツが良いです。ボタンダウンシャツなどは親族の結婚式衣装としては避けた方が良いです。

 

ネクタイのベストは?

ネクタイの色はグレー系やシルバー系の光沢のある色が最適です。

結婚式 男性 ネクタイ

絶対にそうではないといけないという決まりはありません。しかし主役である花嫁・花婿さんよりも目立つことのない色であり、他の親族に変な目で見られないよう無難に過ごすには最適な色です。

 

柄はあっても問題ありません。
ドットでもストライプでも好きなものを選びましょう。ただし、派手になりすぎるのはいけません。あくまでもシンプルなものを選びましょう。

 

ポケットチーフは何色?

結婚式 ポケットチーフ

可能であれば、ネクタイとセットのポケットチーフを選びましょう。

 

セット品がなければ、ネクタイと同じシルバーやグレー系統の色でポケットチーフを選びます。ここでもおしゃれをしよう、目立とうとして派手な色を選ぶのは避けましょうね!

 

お花のブーケや綺麗なタイピン、ラペルピンなども避けましょう。おしゃれに着飾りたい気持ちは分かります。でも親族の結婚式ではグッと我慢しましょう!

スポンサーリンク

目立たないのが親族の役目

主役は新郎新婦。
友人の結婚式への出席でもありません。

 

親族は目立たないように努めましょう。あなたの雰囲気が浮いてしまうと、その親族である新郎・新婦や親御さんのイメージも悪くなります。周りの心象も悪くなります。

 

そんなの関係ねぇ!と思う方もいるかもしれませんが、あなたは主役ではありません。もし、あなたが結婚するときに親族が叶姉妹みたいな衣装を着て着たらドン引きしますよねw

 

  • スーツは黒。
  • シャツは白。
  • ネクタイはグレー・シルバー
  • ポケットチーフもグレー・シルバー

 

これで決まりですよ!